床の間がワイド0.75間ほどあり、その横に同じ幅の吊り押し入れがある立派な和室。

インテリアがお好きで季節毎に床の間飾りなどを変えられたいとのことでしたが、残念ながらその床の間もたくさんのインテリア用品の物置になっていました。

押し入れも2間あり、大きいのですが、全て入っていましたし、畳の上にもご家族の趣味のモノがあふれていました。

隣の洋室にも物入れが2間半ほどある洋室ですが、家族の洋服やモノとストック用品、ゴミ置き場などたくさんのモノが床にも。

 

問題はモノが多すぎて種類別に分けられなくなり、そのまま順番に置いてるような感じでした。

そして、捨てられない大事なものがほとんど。

 

これではご自分一人で管理するのは大変です。

整理収納のコツは「使ってるものか使ってないものに分ける」ということですが、こちらのお宅はその前に「種類別に分ける」ということを徹底的にやりました。

作業を早くすすめるのにはアシスタントも欲しいところでしたが、時間かかかってもいいということでしたし、モノに思い入れがありそうで一つ一つご自分で判断していきたいようだったので、4日半ほどかかりましたが、少しずつ種類別に収まっていきました。

その度に「(ご主人様が)自分のものを少し支度してくれるようになった」「何がどこにどれだけあるかわかって過ごしやすい」「機能的に使いやすくなった」と感激して頂いて、私も嬉しかったです。

春にはもっと見た目にも美しく収納していきたいとおっしゃって頂きました♪

 

ご依頼ありがとうございました。またのお声かけをおまちしております♡

 

↓写真はNGでしたが、毎回美味しいおやつを出してくださり、お気遣いに感謝です。ありがとうございました♪

 

2019.02.25 月曜日 11:41:45