朝晩は本当に寒くなりましたね~

このような時期になると気を付けなければいけないのがヒートショック・・・

ヒートショックって何?言われる方に。

温度の急激な変化で血圧が上がったり下がったり、大きく変動することなどが原因で起こる、健康障害のことです。温度の急激な変化というのは、例えば「室温25℃の居間から、室温10℃のお風呂場に行き、服を脱いで42℃のお湯に入る」という行動です。このような行動によって、血圧の上がり下がりが短時間で起こると、お風呂場でフラついたり意識を失って倒れたりした後に、浴槽の中でおぼれる等で発見が遅れて命に関わることもあります 。実際に、家庭の浴槽で溺れて亡くなった方は毎年5000人弱で、その9割が高齢者だそうです。

対策としては、浴槽や洗面所等の気温を先に暖めておく等になりますが、何よりも意識をすることが大切だと思います。

今や気象庁からヒートショック予報も発表されています。

参考にされると良いですよ!

 

2017.10.31 火曜日 09:34:03