以前リフォームされるN様が、設計士の方に 「手持ちのお皿を数えてどんなふうに収納したらいいか 考えてください」と言われたようで、そんなお困りの奥様のお手伝いをさせて頂くことができました。

奥様はパンやお味噌、デザートやケチャップなども手作りされる、料理が得意で、おもてなし上手な方♪

そのため、ホームベーカリーはもちろん パンの発酵機や精米機、冷凍庫などの機器や、食器もたくさん。

パン作りの工程をお聞きしたり、食器をみせていただき、オーダーキッチン収納のプランニングをさせていただきました。

☆以前のオーダーキッチン(ラフ)プランニングはここをクリック☆

そして、先日完成し、このたび見せて頂くことができました。

まずはキッチン収納♪

↓扉がしまった状態。ダイニングからもスッキリ!

↓ざーっと右に扉をあけると上は見渡せるので片づけやすい収納。下は引き出し収納が。

「普段は引き戸でスッキリ見せて、料理をするときはオープンで使いやすく」というコンセプトのもとで作られたオーダー収納☆

 

 

↓引出し収納は食洗機から すぐ後ろの引き出しにお皿やお箸を さくさく入れられます。歩数もほとんどなく 上半身の移動だけで お皿が入れられるので、ラクチン☆ 奥行きが狭くても広くても出し入れが大変なので、丁度よい寸法をアドバイスさせて頂きました。

引き出し5段のうちの一番上は 浅い引き出しですが、お箸や小物を入れられ、無駄なスペースがありません。

綺麗に収納されていますね♪

実はキッチン収納の企画品に引き出し5段のものがほとんどありません。内引き出しのあるものもありますが、引き戸のあるN様邸では「引き戸開けて、引出しあけて、内引出しあける」というアクション数が多くなると面倒になってきます。

オーダー家具はご自身の使い勝手でベストなものができるのが醍醐味ですね!

この5段引出し収納はN様にもとても気に入っていただき、私もインテリアコーディネート&整理収納の仕事冥利につきました♪

↓そしてキッチンの裏にあるパントリーへ

↓以前は出したら片づけていた機器類も、もう出しっぱなしでいいので 時短でお料理ができるようになったようです。

ますますお料理するのが楽しくなりますね☆

 

そして、インテリアのお手伝いも一部させて頂きました。

↓トイレのクロス提案。設計士さんの最初の提案は白でしたが、奥様がカラーを取り入れたいとのことで、家とトイレの雰囲気と奥様の雰囲気を考えて「和紙の紺」をアクセントでご提案させていただきました。

 

↓玄関には一宮市のギャラリー&インテリア美卯(←美卯さんのHPはこちらをクリック)さんで購入されたギャッベ。

カラーや大きさのアドバイスをさせていただきました☆

ギャッベは通常、そんなに常備されてないところがほとんどですが、美卯さんのギャッベはたくさんの種類が常備されているので 目で見て触って選べますし、今回のようなあまり見かけない大きさのギャッベがあったり、豊富な種類から選べます♪

オーナーのこだわりのお話も聞けますよ♪

昔の家のリフォームといえど、豪農の御屋敷の玄関は広いです!

↓玄関も広く、胡蝶蘭も大きいので、分かりにくいですが、スリッパを置くと大きいことが分かります。

奥様のひとつひとつこだわりがあるお住まいのお手伝いができ、喜んで頂きまして私も嬉しかったです♪

これからのスローライフを満喫してくださいね♪

ありがとうございました☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017.06.20 火曜日 19:31:31