八洲(やしま)重量株式会社様の 整理収納~カタログ収納~をさせて頂きました。

特殊機械を全国に輸送、据付作業したり、特殊車両を抱え持つ、社員数50名ほどの企業様。
その特殊車両のカタログを 社員皆んなが 見やすく、出しやすく、しまいやすく するプランニング。

番号で住所をつけ、カラーでわかりやすくしました。
油がついた手で触るとのことなので、番号のシールもそれを踏まえたものを採用しました。
今回はプランニングのみでしたので、あとはカタログを番号のついたクリアファイルにしまうだけです。

社員皆様が早く使い勝手よくなり、探す時間がなくなりますように☆

↓ プラン前。「『〇〇』のカタログ持って来て」といわれてもどこだ?と探す。
「カタログ戻しておいて」と言われても「どこに…?この辺かな。」となって またほかの人も探してしまう。
探す時間の時間給、もったいないんです。

↓ プラン後。
カタログ収納台をあと2本増やして、あとはカタログを番号のついたクリアファイルにいれるだけ。
「1-1」のファイルを「1-1」に戻すことになります。

2017.03.15 水曜日 00:37:35