こんにちは。

先日のパナソニックセミナー、今日はIoTの内容です。

IoT : Internet of Things(モノのインターネット)

 

とにかく。私はパソコン系が苦手なのですが!(そんなことは言っておれません)

家の設備にもインターネットがつなぐ時代が来ています。

 

わかりやすくいうと、「身の周りのあらゆるものがインターネットにつながる」仕組みのこと。

例えば飛行機で映画を見ること。以前は同じ時間に同じ映画しか見れませんでしたが、今はwifiでつながっているので好きな時間、好きな映画を見ることができますね。

自動車にはスマートフォンをつなげてカーナビがなくても道順を案内してくれたりします。

家の設備としては、家のリモコン操作がスマートフォンでできるものがあります。

テレビチャンネルの操作や録画、エアコンのONOFF、照明のONOFFなど。

通信環境さえあれば、帰宅する前に暖房をONしたり、寝室からリビングの照明を消したり。

 

そしていろんなAIが実験で参上してきています。

先日ブログにも書いた自動洗濯折りたたみロボ「ランドロイド」(←クリック)。

自動運転する車や自動レジ「レジロボ」(ローソン パナソニック前店)(←クリック)。

すごいです☆

 

また、セミナー最後に見た広告映像が印象的でした。

朝起きるとき、映像で木漏れ日が壁に映り、鳥のさえずりで朝を目覚める・・

起きて洗面化粧台の鏡を見るとバイタルチェックをしてくれ、

化粧シミュレーションをしてくれたり、服色も試したりしてくれる・・

気に入ったものの写真を撮るとそのサイトが現れる・・

料理をするときは一緒におしゃべりしてメニューを決めて作り方を教えてくれる・・

睡眠時は心拍や呼吸を読み取って寝入ったと分かればエアコンの温度を少しあげてくれる・・

 

近い将来、いつぞや映画で見た世界と思っていましたが、こんな生活が来る時代がくるんでしょうか。

映画の題名を忘れてしまいましたが、街を歩くと、個人が確認されてその人に合った広告がリアルで流れていました。

今でもインターネットを開くと、既に自分が買ったり検索したものがズバリ出てきますもんね。

それで好みのものを薦められる広告も。

自分の好みをシーンに合わせて提案してくれる、便利な時代。

これからの暮らし方、いろいろまた選択が広がりそうです。

私もまだまだ勉強が尽きません☆

2017.06.11 日曜日